ミニマリストと家事の効率

ミニマリストから知る家事の効率を上げる方法

ミニマリストの意味

みなさんは、ミニマリストとはどういう意味を持っているのかご存じでしょうか。

ミニマリストという言葉自体は「最小の」という英語から生まれており、自分の持ちものを最小限にして暮らす人を指していました。
そこから転じて、本当に生きてく上で必要なものや大切なものだけしか持たないという人のこともそう呼ぶようになりました。

不要なものを処分したり、最低限の生活を送るのが当たり前になりつつある近年にどんどん注目されるライフスタイルになってきました。
なぜ人はこの生き方を選択するのかと言うと、最小限の生活を送ることによって心身ともに豊かな暮らしが出来るようになると言われているからです。
ある意味人間の究極の姿とでも言えるのではないかと思われます。

注意するべき点

そんなミニマリストの生き方を目指すにあたって気を付ける点はあるのでしょうか。

ミニマリストはとにかく物をもたない人たちとされていますが、そういう人たちの真似をして同じ物を減らしていくのはあまりよくないと言われています。
ミニマリストは自分にいらないから必要がないからという理由でその物を処分しているのであって、だからと言って自分もそれを捨てたら後々困ることも考えられます。
あくまでも人は人、自分は自分ということを忘れずに、自分らしく行っていきましょう。

また、家族などの同居者がいる場合は特に気を付けましょう。
これはもう常識の範囲内になりますが、人の物を勝手に捨てるというのはルール違反ですし、トラブルにもなりかねません。
事前に自分の物ときちんと分別して、そしてミニマリストとして生きていくことにも理解をしてもらいましょう。


TOPへ戻る